黒染め後のブリーチはどのくらい明るくなるの?回数別で検証してみました

黒染め後のブリーチはどのくらい明るくなるの?回数別で検証してみました

こんにちは、会社や学校が髪の毛に厳しくて黒染めをしなくてはならずやむを得ず黒染めを

するはめになった経験がある方は多いと思います。

 

環境が変わり髪色に制限がなくなったから明るくしたい、でも黒染めのせいで思った色が

出来ないかもしれないしそもそもどれくらい明るくなってくれるか分からない。

なんて方は少なくないはずです。

 

今日は転職で髪に制限がなくなり、髪を染めてみたいとご来店くださったお客様についての記事を

書いていこうと思います。

 

この記事はこんな方にオススメ

・黒染めをしたけどまた明るくしたい方

・黒染め後のブリーチはどこまで明るく出来るのか知りたい

・その場で綺麗、色落ちも綺麗。なカラーを作るのが得意な美容師を探している方

 

こんにちは!

学芸大学駅から徒歩4分の美容室Al Chemで美容師をしている

似合わせカット&デザインカラーが得意な

ミザです!

ご予約はこちらから簡単にできます!

 

黒染めをして自然に落ちるのはどこまで??

まずは黒染めが自然にどこまで落ちてくれるのかというところですが、それは黒染めをする前の明るさに依存します。

 

そこまで明るくない茶髪に黒染めを重ねた場合は殆ど落ちてくれません。

 

かといって明るい髪に黒染めをしたとて色落ちは明るい茶程度です。

 

それほどまでに黒染めというのはしぶといのです。

 

黒染め後の自然な色落ちの状態で来店された方の写真をいくつかお見せいたします。

 

元がそこまで明るくない髪に黒染めをした例

 

明るい髪に黒染めをした例

 

毛先に向かって暗くなっている部分ごとに黒染めの回数が違う例

 

いかがでしょうか。これほどまでに黒染めというのはしぶとく、落ちてくれないのです。

 

そしてセルフカラーは素人さんではほぼ100%ムラが出来ますので絶対にやめましょう。ダメージも

サロンカラーとは比になりません。

 

コチラの記事で詳しく説明しておりますのでぜひご一読下さい。

黒染め後のブリーチはどれくらい明るくなる?

さて、抜ける最大限までブリーチした黒染め後の髪を見ていきましょう。

 

ブリーチ後はこんな感じ

 

黒染め回数1回、そこまで明るくない髪に黒染めをした例

 

黒染め回数1回、かなり明るい髪に黒染めをした例

 

最毛先2回、その手前に1回の黒染め履歴がある例

 

黄色→オレンジ→オレンジ味の茶→茶→焦げ茶と1~4回の黒染めでこれだけ差が出ます。

 

一度黒染めしただけでも無理のない範囲で明るくするならここまでが限度です。

既にしてしまった方はこの明るさで発色する色を選ぶか伸びるのを待つほかありません。

 

黒染めした髪でも出来る髪色

複数回黒染めをしていた髪

 

黒染めから1年経過、毛先のみ黒染め部分あり。

 

暗い髪に黒染めをしていた髪

 

毛先に数回の黒い染めがされている髪

 

様々なパターンを経験してきましたが、そこまで明るくない色であれば問題なく出来ますし時間が経過していれば気にならないようなデザインに仕上げることも可能です。

 

黒染め後でもブリーチカラーは楽しめる

ブリーチはかなり強い薬ですから髪のダメージの見極めを見誤ると大変なことになります。

 

ですからこういった黒染めあとのカラーは誰にでも出来ることではありませんが、出来ないことはありません。

 

ただどうしても何もしていない状態からの施術よりは傷んでしまいますので

無理してどうしても明るくしたい方はコチラの記事を

御覧ください

 

まだ黒染めをする前の方はまた明るく出来る黒染めがあるのでぜひ

コチラの記事を

 

現在の自分の髪でどういったデザインが出来るか気になる方はぜひご相談だけでもしてください!

 

ご連絡は下記の公式ラインを追加していただき

現在の状態がわかるお写真とご希望のスタイルを

お送りいただいたあとに髪に残っているであろう

施術の履歴をできるだけ多く文に

起こしていただいて送っていただければ

事前カウンセリングが開始できます。

 

事前に状態を確認することで当日

出来ません、となってしまうこともありませんし

納得行くまでお話することで当日までの

不安と施術に入るまでの時間を

減らすことが出来ます。

 

ご相談だけでも大歓迎なので

ぜひご活用くださいね。

 

 

 

 

予約状況