ショート×派手髪 「○○っぽい感じにして!」というヘアカラーのオーダーは通る??

ショート×派手髪 「○○っぽい感じにして!」というヘアカラーのオーダーは通る??

こんにちは。派手髪のデザインを年間を通して多く受けるのですが、お客様によってオーダーの仕方は様々です。

 

別の美容師さんが作ったデザインをオマージュしたものを作って欲しい方や、物や風景、お菓子の写真を見せてこんな色合いで作って欲しい〜という方もいますし。なんか○○っぽい感じで!というお客様もいらっしゃいます。

 

今日はそんなオーダーに実際にお答えした例をご紹介いたします

 

この記事はこんな方にオススメ

・理想のカラーをしたいけど伝え方がわからない

・なるべくダメージ少なくデザインカラーをしてほしい!

・その場で綺麗、色落ちも綺麗。なカラーを作るのが得意な美容師を探している方

こんにちは!

学芸大学駅から徒歩4分の美容室Al Chemで美容師をしている

似合わせカット&デザインカラーが得意な

ミザです!

ご予約はこちらから簡単にできます!

ミザのプロフィール

 

 

イメージはあるけど伝え方がわからない…そんなときは!

ヘアカラーの写真でなくてもイメージさえ伝えていただいて、任せていただけるのであれば大丈夫です!

具体的な像が定まっていない概念的なものでもOK。

 

’’お客様’’
’’お客様’’
そんな曖昧なオーダーでも平気なの??

 

全然大丈夫です!
’’ミザ’’
’’ミザ’’

 

実際にあったオーダーとしては

ゲームのキャラクター、人間ではなくモンスターの色味を表現してほしいとのことで「こんな感じで」とオーダーを実際に受けました。

 

平面的なものを立体で表現するために頭の中で設計図みたいに書き起こしてカラーをします。

 

ですから写真であればたいていそれらしくは出来ます。

 

少し大変ですがなんか○○っぽい感じで!なんてオーダーも大丈夫です。

イメージのズレが多少なりともあるので、なるべくすり合わせた上で同じく立体になるように考えます。

 

工程とともに例を紹介していこうと思います。

 

冬っぽい感じで!というオーダー

例はこちらのお客様

前回デザインはこちらです

毎回デザインを大きく変えるお客様なので、色残りがほとんど無いようなカラーに仕上げることを意識して毎回施術しています。

 

初めの希望は「クリスマスツリーみたいな感じがいい」とのことでしたがグリーンとレッドがメインになるであろうカラーは色残りが激しいことが予想されます。

 

ですのでそちらをお伝えしたところで「冬っぽければOK、おまかせします」とのこと。

 

僕の中での冬の風物詩といえばイルミネーションとても綺麗で街で見かけると必ず見てしまいます。

 

ということでなるべく鮮やかかつ透明感、光沢感をもたせることを意識しつつ多色を使っていこうと考えました。

’’ミザ’’
’’ミザ’’

木々が重なって色が混ざり合っている様子を表現するのに髪の重なりはうってつけだ…

という感じでそれに決定。

何かをモデルにしたわけではありませんがこんな色合いのものを見たことがあるな、というのをかけ合わせて作ることにしました。

 

まずはブリーチのリタッチから初めていきます。

とても明るい領域なので切れたりしないように注意をしながら繋げていきます。

 

冬のイルミネーションをイメージしたカラーの出来上がり

下地が出来たらあとは頭に思い描いたものを髪におこしていきます。

今回使ったのはこれらの色

右上から

根本を白っぽくする用の青紫

青みの緑

薄い赤紫

コーラルピンク

ターコイズ

これらを使ってカラーをしていきます。

 

配色はこんな感じ

これを櫛でとかして馴染ませたのがこちら

’’ミザ’’
’’ミザ’’
色同士が喧嘩しないように工夫しています!

お流ししてカットで整え、ブローしたのがこちら!

右サイド

 

左サイド

 

上から

 

MENU:ホワイトリタッチ¥11,000

デザインカラー¥8,800

トリートメント¥3,300

 

’’お客様’’
’’お客様’’
イメージを伝えただけで可愛いカラーになった!
ありがとうございます!
お任せいただければこれくらいは出来ます♪
’’ミザ’’
’’ミザ’’

ざっくりとしたオーダーでも大丈夫!

美容師さんにきちんと伝えないと思い通りのカラーにならないかも…

 

変なオーダーをする人だと思われたら嫌だな…

 

など様々な考えがよぎってしまうでしょうし、そういったことも十分に有り得るでしょう。

 

けれども僕に任せていただければなんとなくのイメージを言葉でも写真でもお伝えいただければ、髪で表現させていただきます!

 

もちろん髪の履歴によっては難しい場合もございますので、事前のご相談はいただきたいところではありますが、基本的に断らないスタンスでやっておりますのでご相談だけでもしていただければと思います。

 

ご連絡は下記の公式ラインを追加していただき

現在の状態がわかるお写真とご希望のスタイルを

お送りいただいたあとに髪に残っているであろう

施術の履歴をできるだけ多く文に

起こしていただいて送っていただければ

事前カウンセリングが開始できます。

 

事前に状態を確認することで当日

出来ません、となってしまうこともありませんし

納得行くまでお話することで当日までの

不安と施術に入るまでの時間を

減らすことが出来ます。

 

ご相談だけでも大歓迎なので

ぜひご活用くださいね。

 

 

 

 

予約状況