頑固な黒染めも含めた複雑履歴を綺麗なオレンジ色にヘアカラーしました

頑固な黒染めも含めた複雑履歴を綺麗なオレンジ色にヘアカラーしました

こんにちは。セルフカラーを繰り返していくうちにもうどうにもならなくなってしまった…なんて状態になってしまった方はそれ以上自分で何もせずに早急にヘアカラーの得意な美容師さんの元へ行くことをおすすめ致します。

 

セルフカラー自体特別な理由がない限りNG派の僕からすると1回であろうが何回であろうが、すぐに美容院に直しに言ったほうがいいと考えています。

 

なぜかというと、セルフカラーでは確実にムラが出来るからです。

 

1回でも大きな影響を及ぼすセルフカラー、何度も行った上に見た目が悪いから黒染めでなかったことに〜なんてした日には基本的にしばらくヘアカラーが楽しめないと思ってください。

 

しかし、そういった状態になってからこの記事にたどり着いた方もいるでしょうし、そんな方のための記事なので僕ならなんとか出来る場合もあるよ〜という例を紹介していきます。

 

この記事はこんな方にオススメ

・ムラだらけの髪の毛をどうにかしてほしい!

・治ったら今後綺麗な髪色にチャレンジしたい!

・その場で綺麗、色落ちも綺麗。なブルーを作るのが得意な美容師を探している方

 

こんにちは!

学芸大学駅から徒歩4分の美容室Al Chemで美容師をしている

似合わせカット&デザインカラーが得意な

ミザです!

ご予約はこちらから簡単にできます!

ミザのプロフィール

 

ダメとわかっててもしちゃうよね、セルフカラーって

美容師になった今だから絶対やめて〜なんて言ってますが、お金のない高校時代は僕もしまくってました。

 

なぜ何度もやってしまうかというと、自分じゃなんとなくうまく出来てるように見えるんですよね。

 

それに多少違和感があっても「セルフだしこんなもんか」と見ないふりをしますよね。

 

一番大きい理由としては後ろや髪の内側は自分では見えないこと。

 

そうした積み重ねがあって「あ、コレやばいかも」って時にはお手上げ状態なんですよね。

 

美容院に行ってもお断りされてしまうケースがほとんど、でもどうにかしたいという想いはありますよね。

例えばこんな髪

この黒さと見合わないダメージ感、そうです黒染めです。

セルフカラーを繰り返し行い、黒染めをしてからまた明るくしようとしたら根本のみ明るくなってしまったため再度黒染めをしたそう。

 

どうにもならないのはわかっているがどうにかしたいと、ご連絡をいただきました。

では染めていきましょう。

 

黒染め履歴があっても濃い色なら出来るかも!

ご希望はオレンジ色、御本人もなんとなく淡い色は不可能ということはわかってくださっているようで濃い目のお色でかつ暖色をオーダーしてくれました。

 

黒染め跡をごまかすならオレンジ色はかなり楽です。

 

黒く染めた部分をブリーチするとなんとも言えないようなオレンジ色になってしまうのですが、それが色らしく発色していればあえてそうしている感が出てくれます。

 

黒染め部分をブリーチするとどうなるかというと

こんな具合にとんでもく残留します、これはもう落ちません。

黒染めをしたら必ずこうなると考えていただいて差し支えないです。

 

色残りで暗く見えますが、実はかなり下地の色は抜けています。

 

この状態からであればオレンジ色にすることができます。

 

既にセルフカラーで痛みきった髪をブリーチするには繊細な薬剤コントロールが必須です、力任せにブリーチすると断毛のおそれがあるので複雑な髪の状態の方はカラーの得意な美容師さんを見つけて施術してもらうことを

おすすめ致します。

 

パキっとしたオレンジカラーに!!

さて仕上がりはどうなったかというと

バック

 

左サイド

右サイド

 

こんな具合のカラーに仕上がりました、黒染めの色残りよりも濃い色味ならきちんと発色してくれるんです。

 

ただ普通にオレンジで潰すように塗るだけではこういった発色になりにくいです。

 

なので今回あるものを加えてこの発色をさせています。

 

それがレインボー染料という新しい染料!海外では先行して発売されていましたが、日本でも使用が可能になってからは他の染料と比べると日が浅いです。

 

詳しい検証記事は現在執筆中です、更新でき次第リンクを添付致します。

 

カラー剤に混ぜることで更に彩度を高く発色させることができます。

それでこういった発色になってくれているんですね。

 

どうしても直したいときは僕にご連絡ください

黒染めやセルフカラー、サロンで失敗されたなど様々なパターンのお直しを経験していますので程度にもよりますが現状よりは直すことができます。

 

もうこれ以上履歴を複雑化させたくない、という方はご相談だけでも大丈夫なので一度ご連絡いただければと思います。

 

複雑化した履歴直しはカラーの得意な美容師さんに頼むことをおすすめ致します、でないと対応してもらえなかったりさらなる失敗を生む可能性もあります。

 

冒頭のリンクか固定ページのLINEから

友だち追加をして現在のスタイルと

希望のスタイルをお送りください。

事前カウンセリングがスタートできます。

 

事前にご納得いただけるまでカウンセリングをすることで

当日の不安も少なくなりますし、すぐに施術に入れます。

 

ぜひご活用くださいね

 

 

 

 

予約状況