ブリーチ1回でホワイトカラーにした1年後の髪はどうなる??

ブリーチ1回でホワイトカラーにした1年後の髪はどうなる??

こんにちは。ブリーチ1回でできるヘアカラーについて多くの記事を書いている当ブログですが、「その場の仕上がりだけ綺麗でしばらくしたらボロボロなんでしょ」というお声が上がることがあります。

 

そんな疑問についてお答えするべく今回の記事は1年前にホワイトカラーをして継続的にホワイトカラーを続けた方についての記事を書いていこうと思います。

 

この記事はこんな方にオススメ

・ブリーチ1回で綺麗なホワイトにしたい!

・なるべくダメージ少なくブリーチをしてほしい!

・綺麗にハイトーンを継続していきたい!

・その場で綺麗、色落ちも綺麗。なブルーを作るのが得意な美容師を探している方

 

 

こんにちは!

学芸大学駅から徒歩4分の美容室Al Chemで美容師をしている

似合わせカット&デザインカラーが得意な

ミザです!

ご予約はこちらから簡単にできます!

ミザのプロフィール

 

初来店時のホワイトカラーの様子

詳しくはこちらのブログに書いてあるのですが

初来店時はこんな感じ

ブリーチとカラーをして明るくしたものの、もっと明るくしたい!ということでホワイトヘアにすることになりました。

 

カラー部分に色残りがあるのでなかなか初回で綺麗な白にはならないことを伝えて、できた仕上がりがこちら

少し黄色みを感じる部分こそありますが綺麗に白っぽくなってくれていますね。

 

僕が新しくブリーチしたところに関しては綺麗に白っぽく1ブリーチでダメージ最小限に仕上げられております。

 

スタートはここからで、今後1年にわたってホワイトカラーをしていくことになるのですが

次に半年経過した頃の様子を見ていきましょう

 

ホワイトカラーを始めてからしばらく経過!コンディションは?

しばらく経過し、数回リタッチを任せてもらっている状態。

仕上がりはどうなっているのかというと

ホワイトになりきらなかった部分は消え、全体が綺麗な青みを帯びたホワイトになっています。

 

ここまでくればご自宅での紫シャンプーの使用のみで綺麗なホワイトを保てるので、適切な周期でリタッチにさえきてくだされば長い期間ホワイトカラーを楽しむことが可能です!

 

ダメージに関しては最も気を使っております。

既にブリーチがされているところには薬剤を一切つけていないため切れ毛は殆どありませんし、写真からうかがえる通りきちんとツヤも出ております。

 

ホワイトカラーをしてから1年後の髪の状態

さて、2ヶ月に1度という適切な周期で通ってくださったお客様のホワイトヘアは、ブリーチを始めてから1年後どのような状態になっているのでしょう。

 

左サイド

 

バックサイド

 

右サイド

MENU:ホワイトブリーチ(¥16,500)+ワンカラー(¥5,500)+トリートメント(¥3,300)

 

カラー履歴があった部分が一切なくなった後に、丁寧に毎回リタッチを行ってきた甲斐があり綺麗な純白になってくれていますね。

 

ここまで綺麗なホワイトカラーが作れた要素として最も大きいのがお客様の協力です。

 

日常で雑な髪の扱いをせずに、丁寧に扱い

適切な周期でリタッチに来てくださる。

 

その協力なくしてきれいなハイトーンは出来上がらないのです。

 

綺麗なホワイトは誰にでもできる技術ではない

ホワイトカラーは誰にでもできる施術ではなく、さらに一回限りではなく継続的に行っていくことができる美容師はそう多くはありません。

 

一歩間違えば断毛してしまうことが十分にありえる施術です。

 

誰もが一度は憧れるハイトーンカラー、その最たる明るさのホワイトカラーは難易度がかなり高いのでカラーをご検討中のお客様はブリーチ施術の得意な美容師を探すことをおすすめいたします。

 

既にハイトーンカラーにチャレンジしたものの、思った明るさにならなかった…なんて方はぜひ一度僕に任せていただきたいです。

 

冒頭のリンクか固定ページのLINEから

友だち追加をして現在のスタイルと

希望のスタイルをお送りください。

事前カウンセリングがスタートできます。

 

事前にご納得いただけるまでカウンセリングをすることで

当日の不安も少なくなりますし、すぐに施術に入れます。

 

ぜひご活用くださいね

 

 

 

 

予約状況