ブリーチで明るくしてから作ったブルー、色落ちでシルバーに!

ブリーチで明るくしてから作ったブルー、色落ちでシルバーに!

こんにちは、いつもご覧下さりありがとうございます。

Al Chemの美座です。

 

寒色系の色味は手軽に透明感とクールさを出せる色味として大人気です。

 

実際僕も暖色よりも寒色を作る比率のほうが圧倒的に高いのですが、そこでよく聞かれるのが

’’お客様’’
’’お客様’’
マット(緑)っぽく落ちてしまうのがとても嫌で

そうならないようにできますか?

 

というオーダー

 

僕は毎回

’’ミザ’’
’’ミザ’’
出来ますよ!

とはっきりと答えるのですが

どうしたらマットに寄らないのかを

今回は詳しく説明し、実際の色落ちまでお見せいたします

 

この記事はこんな方にオススメ

・ブリーチ1回で色落ちがシルバーになるブルーにしたい!

・なるべくダメージ少なくブリーチをしてほしい!

・その場で綺麗、色落ちも綺麗。なブルーを作るのが得意な美容師を探している方

こんにちは!

学芸大学駅から徒歩4分の美容室Al Chemで美容師をしている

似合わせカット&デザインカラーが得意な

ミザです!

ご予約はこちらから簡単にできます!

ご新規様のホワイトブリーチも大歓迎です!

ミザのプロフィール

 

青色はなぜ色落ちで緑になってしまうの?

そもそもなぜ緑っぽく色お落ちしてしまうのでしょう?

そこからご説明させていただきます。

 

髪にはメラニンという色素が含まれており、赤褐色のメラニンと黄色のメラニンと2つの色素に分類されます。

 

そして赤褐色のメラニンは比較的に壊れやすく、黄色は残りやすいという特性があります。

 

ブリーチで明るくなりきらなかった方がオレンジっぽくなったり、逆によく抜けていると綺麗なブロンドになるのはそのためです。

 

これを踏まえて綺麗に抜けた場合の黄色の上にそれよりも色の薄い、または同等くらいの青を載せるとどうなるでしょう?

 

光にあたったときに青と黄色が混ざって緑に見えますね

 

これが緑に色落ちしてしまうメカニズムです

 

色が落ちて緑っぽくなっている様子

最初は青くてもだんだん薄まり、黄色と混ざって緑になってしまうのですが、それを避けるにはどうすればよいのかを次にご説明させていただきます。

 

どうすれば綺麗に色落ちしてくれる?

真っ白な状態の髪に青を載せたとしたら色が薄まってもライトブルー、ないしシルバーに落ちるのは容易にご想像いただけると思います。

 

では、どうやって下地を白に近づければ良いのか、と疑問に思う部分かと思います。

 

「補色」という言葉を聞いた事があるでしょうか。

 

補色とは?

この補色というのはある色に対して、その色を打ち消し合う関係にある色味のことです。

 

黄色の場合補色は青みの紫です。

 

 

 

そう、黄色い下地の上に青紫が載った上で青みを乗せればよいのです。

 

とはいえそれ以上落ちることがなくなってもなお、紫味がなくてはいけないので濃い目に染めることにははなってしまいますが色落ちは明るいシルバーへと落ちてくれます。

 

実際に染めた例

元の明るさはこのくらい

カラー履歴の差で毛先は暗くなっていますが

概ね均等なブロンド。

これに青みの強い青紫をかぶせていきます。

 

仕上がりはこんな感じに

見た目は明度の低い青ですが紫が混色されているのでただブルーのみを載せたときよりも色に深みが出ています。

 

寒色は色落ちが速いのが難点ですが、だからこそ色落ちまで楽しめたらいいですよね

 

一ヶ月強が過ぎ、再来していただいたときの

状態を見てみましょう。

 

シルバーに色落ち

再来時の色味がこんなお色です。マットっぽさは一切なく、無彩色へと色落ちしてくれています。

’’お客様’’
’’お客様’’
お外で見るとすけて綺麗な白っぽいグレーになるので色落ちも楽しめました♪

と嬉しいご意見をいただきました!

 

元の髪の黄色が強い場合はここまで綺麗にシルバーにはなってくれませんが、前回かなり明るいブロンドにしているおかげできちんと色残りの青紫が補色になっています。

 

ですのでこのような見え方になるのです。

 

一ヶ月以上経ってこの状態ですから、これよりはほぼ落ちないでしょうし多少あったとしてもムラサキシャンプーだけで綺麗にキープが出来る範囲かと思います。

 

ブロンド→ブルー→シルバー

多色を楽しんでも触感や見た目に大きなダメージは感じられません。

 

毎度髪に気を遣ってカラーしている上にトリートメントも一緒に施術させていただきご自宅でのケアもしっかりとしていただく。

 

というお互いの髪への意識があるおかげで成り立っている髪質です。

 

今後も色々なカラーをしても切れ毛や見た目に質感の悪さが出ないよう誠心誠意施術させていただく所存です。

 

ブリーチ1回で色落ちまできれいなブルー、やってみたい方はぜひご連絡ください!

 

ブリーチの回数別にまとめた青の記事はこちら

 

やってみたいけど自分の髪の毛で出来るのかわからない...という方のために24時間365日受けつけている公式LINEがございます。

 

下記のLINEから

友だち追加をして現在のスタイルと希望のスタイルをお送りください。

その後ブリーチの有無などのカラー履歴、縮毛矯正の履歴などを簡単に送っていただくと事前カウンセリングがスタートできます。

 

事前にご納得いただけるまでカウンセリングをすることで

当日の不安も少なくなりますし、すぐに施術に入れます。

 

ぜひご活用くださいね