ウルフ×ホワイト ブリーチ1回で白の逆インナーカラー(アンブレラカラー)

ウルフ×ホワイト ブリーチ1回で白の逆インナーカラー(アンブレラカラー)

こんにちは。デザインカラーの多様化が更に進み、インナーではなく頭頂部のみをブリーチして少ない範囲で大きな範囲を染めたように見えるカラーがでてきました。

 

逆インナーカラーや、アンブレラカラーと一般に呼ばれるそうなのですが、今日はそんなデザインカラーをやらせていただく機会がありましたので記事にさせていただきます。

 

この記事はこんな方にオススメ

・ブリーチをしててもツヤが欲しい方

・少ないブリーチ回数で綺麗なホワイトにしたい方

・ムラシャンだけでキープできる白にしたい方

・染めたても綺麗、色落ちも綺麗。なカラーが得意な美容師をさがしている方

 

 

こんにちは!

学芸大学駅から徒歩4分の美容室Al Chemで美容師をしている

似合わせカット&デザインカラーが得意な

ミザです!

ご予約はこちらから簡単に出来ます!

ミザのプロフィール

 

髪を白くするには髪の状態が良いことが大事!

さて、早速やっていこうと思うのですが今回は少ない範囲で綺麗に〜とは少し外れて、黒い部分も残しつつ大半は白。のようなスタイルをご希望なのでまずは残したい黒い部分をお客様と一緒に決めながら保護していきます。

どんな髪なら純粋な白に出来るのかというと、カラーや縮毛矯正、パーマなどの薬剤施術をしていない。

普段から高温でアイロンをしていないなどが条件となります。

 

カラーをしていると出来ないのか?と聞かれれば必ずそうとは限らず、カラーをしていても出来る場合がありますのでこちらもご参照ください!

 

今回の場合はバージン毛でとてもやりやすい状態です。

バージン毛:薬剤施術がされていないまっさらな毛

反応の緩やかなブリーチをたくさん塗ってゆっくりと脱色していきます。

髪の毛が見えなくなるくらいの塗布量で塗るのが大事なんです!ムラなくそれでいてたっぷり、を意識するとこの形が良いなぁと毎度感じています。

 

ブリーチ1回でここまで抜ける!

写真のような方法でじっくりと髪を脱色した後の状態がこちらです

かなり白っぽいですがまだ黄色みがありますね、このまま乾かせばホワイトブロンドと呼ばれる明るさになります。

 

だいたいブリーチを塗り始めてから4時間位でこのベースが出来上がります。

 

かなり長い時間がかかりますが、それだけ髪のメラニンというのを脱色するのは大変なことですし髪に負担をかけます。

 

少しでも負担を軽減するための工夫なのです。

 

しかし今回のご希望はホワイトです、ここからカラーで黄色みを消して行きます。

どう消していくのかというと青紫を使います!

 

ブリーチだけで白くするんじゃないの?とたまに聞かれるのですが、そうしてしまうと髪のダメージがかなり高い度合いまで進んでしまうので必ずそうなる前でやめます。

 

なぜ青紫を使うのかというと補色だからですね、補色というのはお互いの色味を消し合う関係にある色のことで今回の場合打ち消したいのは黄色です。

 

そこで青紫で打ち消しちゃおうって算段です。

 

ドンピシャで白も可愛いですがほんの少しだけ入れ過ぎくらいに入れるのが僕流。

 

実はこの領域でぴったりを狙うのは難しく、ぴったりを狙った結果薄くて黄色みが消えきらない場合は正直失敗だと思われます。

 

なので初めから「今日は少し青紫に振れる」とお伝えします。

 

結局落ちて白になりますしその場の色味も可愛いので少し入りすぎる分にはそこまで問題なかったケースがほとんどだったので僕は基本的にこうしています。

 

もちろんその場で綺麗に白。というのが理想だとは思いますしそれがいい!というお客様にはお時間を少々多く頂いてギリギリ消しきれないであろうというラインから始めて少しずつ濃くしていきピッタリ担ったらそこで辞める。といった手法を取ります。

 

後者を取らない理由としてお客様のお声で「きちんとその後白になるから黄色みが残るよりは断然マシ」「ラベンダーっぽい色と白が楽しめて得した気分」というお声が多かったためです。

 

なので基本ベースはそうして、今日白で帰りたいお客様には合わせる。としています。

 

ブリーチ1回で白の逆インナーカラーの完成!

そうして青紫を使用して黄色みを飛ばして作ったホワイトがこちら

左斜め後ろ

左サイド

右サイド

後ろ

 

MENU:ホワイトブリーチ¥16,500

カラー¥5,500

トリートメント¥3,300

 

こんな感じです!

薄紫にこそ寄せますがそこまでしっかり青紫なわけではありません。

 

加えてこのツヤ!ダメージ少なく出来ている証拠ですね〜

 

ヴァージン毛というとても恵まれた条件ではありましたがとっても綺麗なホワイトカラーに出来ました。

 

さり気なく残した黒もいい感じですね。

 

切れ毛0で仕上げることがかなってお客様もとてもお喜びでした!

 

ブリーチ一回で白には出来る!

いかがだったでしょうか、ブリーチを何回もしなくてもダメージ少なく白に出来ることがおわかりいただけたでしょうか?

 

ここまで明るくして補色を載せた髪は、紫シャンプーだけでずーっとホワイトをキープできます!

 

2ヶ月に一度のリタッチだけで簡単にホワイトがキープすることが出来るのですぐに黄色に戻るなんてこともありません。

 

一度白まで明るくした髪はどんな色でも乗せることが可能ですが、別のカラーをしたあとにここまで純白にするのはとても難しいです。

 

ですので初めてのカラーで色味を迷っている方、制限がないのであれば一気に明るくしてみませんか?

 

既にカラーをしてしまったけどもっと明るくしたい!という方も大歓迎です。

大事な髪の毛を僕に任せていただけませんか?

 

もちろん髪の履歴によっては難しい場合もございますので、事前のご相談はいただきたいところではありますが、基本的に断らないスタンスでやっておりますのでご相談だけでもしていただければと思います。

 

ご連絡は下記の公式ラインを追加していただき

現在の状態がわかるお写真とご希望のスタイルを

お送りいただいたあとに髪に残っているであろう

施術の履歴をできるだけ多く文に

起こしていただいて送っていただければ

事前カウンセリングが開始できます。

 

事前に状態を確認することで当日

出来ません、となってしまうこともありませんし

納得行くまでお話することで当日までの

不安と施術に入るまでの時間を

減らすことが出来ます。

 

ご相談だけでも大歓迎なので

ぜひご活用くださいね。

 

 

 

 

予約状況