ブロンドって可愛い!カラー剤を使わないブリーチ1回の抜きっぱなしブロンド

ブロンドって可愛い!カラー剤を使わないブリーチ1回の抜きっぱなしブロンド

こんにちは。海外の方のようなブロンドヘアってとても綺麗で憧れますよね、アジア人は地毛が黒〜茶色なので明るいハイトーンになりたい願望が出てくるのは当然の事だと思います。

 

ブロンドヘアはブリーチで抜きっぱなしが1番綺麗だと僕は感じるので基本的にブロンドのオーダーが入った時はカラー剤は基本的に使わないようにしています、使っても紫シャンプーで嫌な黄ばみを飛ばすくらい。

 

今日は僕がいつもやっているブリーチだけで作るブロンドへアをご紹介致します。

こんにちは!

学芸大学駅から徒歩4分の美容室Al Chemで美容師をしている

似合わせカット&デザインカラーが得意な

ミザです!

ご予約はこちらから簡単にできます!

ミザのプロフィール

結論から言うと条件こそありますができます!

 

ただそこにはちょっと条件があって、抜きっぱなしの綺麗なブロンドを作るにあたってカラーの履歴というのはとても大事です。

 

カラー剤で作らず元々その方が持っているメラニンだけで色を表現するので以前にカラーをした際の色素が強く髪の中に残っているとそれがむき出しになって出てきてしまうのでブラウン系などで染めている方にはあまりおすすめ出来ません。

 

黒染め履歴がある方は諦めたほうが良いでしょう。こうなってしまいます。

 

レッドやオレンジなど暖色系の濃いカラーも色残りが強いので邪魔をしてしまいます。

 

何もしていないヴァージンヘアであれば綺麗な色素の薄いブロンド、なんならホワイトまで持って行けちゃいます。明るめのアッシュやヴァイオレットのような寒色系であればなんとかブロンドまで到達できます。

 

なんならホワイトにしたい方はこちらのページへ

 

 

ブロンドにする際はご自身のカラー履歴を振り返ってみてくださいね。

この履歴なんだけど出来るかな?と思った方はご相談だけでも構いませんのでご連絡くださいませ。

実際に染めた例

ブロンドにする条件がわかったところで何人か実際にブロンドにしたお客様をご紹介いたします。

・髪になんの薬剤の使用履歴がない髪をブロンドにした例

綺麗な髪は綺麗に抜けてくれますので、ブリーチ1回でココまでのブロンドを作ることができます。

 

 

・毛先がオレンジ混ざりの黄色くらいで、4.5ヶ月前くらいに僕がインナーをローズっぽいピンクに染めた方をブロンドに染めた例

 

インナーと表面とでブリーチ、カラーの回数が違うのでなるべく色味が合わさるように気をつけながらブリーチ1回抜きっぱなしの明るさ控えめなブロンドがこちら

先程述べた条件とは異なるカラーをしたことがある状態ですが、くすみ感があることが気にならないようであればブロンドまで明るくすることは十分可能です!

 

髪に負担をかけないようじっくりと抜きましたので写真から見てとれる通りツヤが出てくれています。

 

・今までホワイトにしていて、リタッチブリーチ1回でホワイトに近いブロンドにした例。

 

いつもはホワイトにしていたお客様を今回は気分転換でブロンドにしたいとのことで

抜きっぱなしで出来る最大の明るさにしてみました。

元々ホワイトを作るときのベースとしてこれくらいのブロンドを作るので、黄色みを飛ばさないで終了するとこんな感じになるのです。

 

前の色が残っていてブロンドにできないと諦めないで!

本物の抜きっぱなしブロンドはカラー履歴があるとできませんが、それらしい色味にすることはできますし新たに生えた髪を育てていく手法もあります。

 

様々な条件のお客様をブリーチしてきたので、大抵の場合はご対応できます!

髪の状態をみて新たなご提案をさせていただくこともできますし、ハイトーンを楽しむためのお手伝いは全力でさせていただきます!

 

詳しくはこちらの記事に記載しているので合わせてお読みください

 

頭皮が痛くなったりすることが心配だという方、ご安心ください。

頭皮に全くつけずに施術することも出来るので、痛くなったりしみたりすることはございません。

 

ツヤだってこのとおりです

 

ブリーチをするとボロボロになる、というイメージをお持ちの方も多いですが技術者のブリーチの仕方次第では最低限のダメージで済ませることができます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか、ブリーチ1回でどの明るさでも条件次第で叶うことがおわかりいただけたでしょうか?

 

抜きっぱなしブロンドにこれからしようと考えている方はぜひ僕にまかせてください!

 

現在の状態がわかるお写真とご希望のスタイルを

お送りいただいたあとに髪に残っているであろう

施術の履歴をできるだけ多く文に

起こしていただいて送っていただければ

事前カウンセリングが開始できます。

 

事前に状態を確認することで当日

出来ません、となってしまうこともありませんし

納得行くまでお話することで当日までの

不安と施術に入るまでの時間を

減らすことが出来ます。

 

ご相談だけでも大歓迎なので

ぜひご活用くださいね。