ブリーチ1回で出来るインナーカラーまとめ!出来る色と出来ない色は?

ブリーチ1回で出来るインナーカラーまとめ!出来る色と出来ない色は?

こんにちは、可愛いカラーを入れてみたいけど

全頭はちょっと勇気が出ない…

バイトで隠さなくちゃいけない…

様々な理由でチャレンジできない方が

いると思いますがそんな方におすすめなのが

インナーカラーです。

 

今回はそんなインナーカラーを

しようと思っている方にブリーチ一回で

作れるカラーをご紹介していこうと思います。

 

 

 

こんにちは!

学芸大学駅から徒歩4分の美容室Al Chemで美容師をしている

似合わせカット&デザインカラーが得意な

ミザです!

ご予約はこちらから簡単に出来ます!

ご新規様のホワイトブリーチも大歓迎です!

ミザのプロフィール

 

ブリーチ一回で出来る、出来ないの境界は?

一般的にブリーチの回数=明るさと

捉えている方が多く、実際殆どの

美容室がブリーチの回数別で出来る

出来ないを決めています。

 

ブリーチ一回で出来る色は?と

聞かれれば彩度が高く、明度の低い

カラーならだいたい載る。

という答えになります。

 

噛み砕いて言うとネイビー(深い紺)は

カラー出来るけど水色(淡い青)は

一回では普通は無理ということです。

 

一般に言われるブリーチ一回で

明るく出来る明るさは、15~16レベルと

されています。

 

2回では17~18レベル弱

3回は18レベル以上といった線が妥当な

ところかと思われます。

 

ご自身の入れたい色味よりも髪の毛の明るさは

明るくないと発色できないので

ハイトーンを目指せば目指すほど

ブリーチの回数が必要になってくる、

ということになるわけですね。

 

どうにか一回で明るくして好きな色をいれたい…

ここまで書いたのは文中にも書いていますが

あくまで普通のブリーチをした場合の話です。

 

ブリーチの方法次第では一回でハイトーンまで

明るくすることも出来るので

ブリーチ何回しているから出来る〜といった

答え方には僕の場合はならないです。

 

僕のカラーについてのブログを

見ていただければおわかりいただける

と思うのですが、特別な場合を除いて

基本的にはブリーチ一回で大体の

色味を表現します。

 

それを踏まえてブリーチ一回で作った

インナーカラーをまとめていきます。

 

ブリーチ一回で出来るインナーカラーとは?

それでは早速ご紹介していこうと思います。

ホワイト〜ブロンドグラデーション

MENU:ホワイトブリーチ¥16,500

カラー¥5,500

トリートメント¥3,300

範囲が広めに取られているインナーカラー。

元々インナーカラーはしていたそうですが

イマイチ明るさが気に入らず

僕を見つけてご来店くださいました。

 

Beforeはこんな感じ

カラーを何度か繰り返していくと

カラー剤の残留が増えて明るくしきれない

場合がありますが今回は無理に明るくするのではなく

それを逆にグラデーションにしてしまえば

良いのでは、と思い今回のような

デザインになりました。

 

ブルー・ピンク・パープルのデザインカラー

MENU:ホワイトリタッチ¥1,1000

デザインカラー¥8,800

トリートメント¥3,300

こちらもブリーチは一回で出来ます。

もとはかなり暗かった上に残留も強かった

のですが通い続けていただいて

きれいな髪を伸ばしがてら沈んだ部分も

活かせるようなカラーになっています。

 

他にもこの方ですと

ターコイズ・ブルー・ピンク・パープル

MENU:ホワイトリタッチ¥1,1000

デザインカラー¥8,800

トリートメント¥3,300

 

この方も同一人物ですし

3色の紫で作るデザイン

MENU:ホワイトリタッチ¥1,1000

デザインカラー¥8,800

トリートメント¥3,300

 

この写真も同じ人です。

毎度デザインを大きく変えたくなっても

差し支えないようなやり方をしています。

 

ブロンド

MENU:ブリーチ¥7,700

デザインカラー¥8,800

トリートメント¥3,300

 

成人式を控えているのに前回

ムラのある髪になってしまい

駆け込んでくださった方です。

Beforeはこんな状態。

僕が仕上げた仕上がりになるよう

オーダーしたそうなのですが

なぜかこうなってしまったそうです。

ムラは完全には直せませんが

気にならない程度には修正できるので

ご相談ください。

 

色づくりに一工夫したレインボー

MENU:ホワイトリタッチ¥11,000

デザインカラー¥8,800

トリートメント¥3,300

 

こんなデザインカラーもやっています

原色をレインボーにただ並べるのではなく

肌なじみのしそうな色味とトーンに

合わせてカラー剤を作りました。

 

何度も言いますがブリーチ一回です。

 

 

ブルーシルバーのグラデーション

MENU:ホワイトリタッチ¥11,000

カラー¥5,500

トリートメント¥3,300

 

根元から毛先にかけて色味のグラデーションを

ブルーを使用して作っています。

 

まとめ

ブリーチ一回ではできなさそうなものを

抜粋してまとめさせていただきましたが

いかがだったでしょうか?

 

ブリーチ一回でこれらの色を再現

出来る方はそう多くはありません。

 

ダメージを最小限に抑えて

カラーを思い切り楽しむお手伝いを

僕にさせていただけたらと思います。

 

冒頭のリンクか固定ページから僕の公式ライン

を友だち追加して簡単にメッセージを

送ることが出来ます。

 

現在の状態がわかるお写真とご希望のスタイルを

お送りいただいたあとに髪に残っているであろう

施術の履歴をできるだけ多く文に

起こしていただいて送っていただければ

事前カウンセリングが開始できます。

 

事前に状態を確認することで当日

出来ません、となってしまうこともありませんし

納得行くまでお話することで当日までの

不安と施術に入るまでの時間を

減らすことが出来ます。

 

ご相談だけでも大歓迎なので

ぜひご活用くださいね。